SPIノートの会 就活速報!

 

最新情報
このサイトは
「採用テスト」体験募集
▼最も効果の高い「採用テスト」対策は?
対策はいつまでに?テストはいつ始まる?
よく使われているテストと「実施方式」
インターンシップでテストを実施する企業もある
▼SPIとは?
SPIとは? 対策は?
SPIのテストセンター
SPIのWEBテスティング
▼玉手箱
玉手箱
「テストセンター方式の玉手箱」C-GAB
▼TG-WEB
TG-WEB
ヒューマネージ社のテストセンター
▼上記以外に実施率が高いテスト
SCOA
CAB、Web-CAB
CUBIC
TAP
TAL
▼まだ間に合う
  テスト対策
新卒向け(SPIノートの会の書籍)
社会人向け(SPIノートの会の書籍)
▼採用担当の方へ
SPIノートの会の書籍
『採用の極意』

 

 

 

採用の極意 表紙■『「良い人材」がたくさん応募し、企業の業績が伸びる 採用の極意 【増補改訂版】』 SPIノートの会/著 採用コンサル・プロジェクト/著(洋泉社、本体1500円+税)

採用担当者、経営者など、採用に関わる方向けの書籍です。

  • 自分の企業にぴったりの良い人材を採用するにはどうしたらよいのか?
  • まだまだ知名度が低い企業のため、なかなか良い人材が集まらない。

というのは、採用に関わる方々の大きなテーマです。

本書では解決策として、2つの方法を提案します。

1つめは「採用活動は、企業のプラスイメージを広く発信するチャンスだと心得る」ということです。

実際、多くの学生からも、人事担当者や、その他社員の応募者への対応が悪い企業には応募意欲がなくなるという意見が出ています。だからといって、慇懃無礼な対応は逆効果です。自企業の本来のよさが伝わるような対応をしなければ意味がありません。

そして、このような対応をすることは、よい人材を集めることはもちろん、自社へのファンを増やすことにもつながるのです。

※自社のPRという意味では、広報・広告担当の方にも、ぜひご一読いただくことをお勧めします。

そして、もう1つ。応募者の中から、自社にぴったりの人材を見抜く方法として、「シミュレーション面接」というSPIノートの会独自の手法を紹介します。

これまでの選考には何が足りなかったのか、ミスマッチの事例を取り上げて具体的に解説します。取り上げた事例は、営業、経理、IT業界の品質保証担当など多岐にわたります。どの企業にも、必ずひとつは当てはまる事例があるはずです。

本書により、採用のミスマッチを減らし、自社にぴったりの人材を見つけてください。

▼ネット書店でのご購入はこちら(同書のページが開きます)
Amazon | 楽天ブックス | 紀伊國屋書店ウェブストア | honto | e-hon 全国書店ネットワーク | Honya Club.com | セブンネットショッピング

(C) 2006- SPIノートの会 (本サイトの記事および独自データの無断転載を禁じます)