SPIノートの会 就活速報!

 

最新情報
このサイトは
「採用テスト」体験募集
▼最も効果の高い「採用テスト」対策は?
対策はいつまでに?テストはいつ始まる?
よく使われているテストと「実施方式」
インターンシップでテストを実施する企業もある
▼SPIとは?
SPIとは? 対策は?
SPIのテストセンター
SPIのWEBテスティング
▼玉手箱
玉手箱
「テストセンター方式の玉手箱」C-GAB
▼TG-WEB
TG-WEB
ヒューマネージ社のテストセンター
▼上記以外に実施率が高いテスト
SCOA
CAB、Web-CAB
CUBIC
TAP
TAL
▼まだ間に合う
  テスト対策
新卒向け(SPIノートの会の書籍)
社会人向け(SPIノートの会の書籍)
▼採用担当の方へ
SPIノートの会の書籍
『採用の極意』
▼こちらにも情報満載
洋泉社「これが本当の採用テスト対策だ!!」
「洋泉社」のサイト

 

 

 

■CUBICってどんなテスト?

「CUBIC(キュービック)」は、多くの企業で使われてきた実績のあるテストです。もとはペーパーテストだけでしたが、ここ数年で、Webテストでも実施されるようになりました。Webテストでの実施企業数は年々増えており、要注目のテストだといえます。

■出題科目は?

CUBICには、能力テストと性格テストがあります。

能力テストは、言語、数理、論理、図形、英語です。それぞれの科目について、難易度や制限時間の違う複数のテストが存在します。実施科目や、どの種類のテストを実施するかは、企業によって異なります。

■出題範囲が広い!

言語、数理、英語では、テストの種類によって難易度の違いはあるものの、おおむね、中学校や高校までに習った内容が、広く浅い範囲から出題されます。

論理、図形では中学校や高校までの学習内容とは、やや離れた内容が出題されます。慣れが大事です。

■CUBICはこの企業で出る

毎年、多くの企業が、CUBICを実施しています。一例をあげると、MSD、大王製紙、日本ロレアル、毎日放送、三菱自動車工業など。

■対策本は『8割が落とされる「Webテスト」完全突破法【3】』!

緑色の表紙!本書では、CUBICの能力テスト全科目(言語、数理、論理、図形、英語)の「分野別解説」と「模擬テスト」を掲載。性格テストも紹介します。
「CUBIC」の対策ができるのは本書だけです!

▼ネット書店でのご購入はこちら (同書のページが開きます)
Amazon | 楽天ブックス | 紀伊國屋書店ウェブストア | honto | e-hon 全国書店ネットワーク | Honya Club.com | セブンネットショッピング

(C) 2006- SPIノートの会 (本サイトの記事および独自データの無断転載を禁じます)