SPIノートの会 就活速報!

 

最新情報
このサイトは
「採用テスト」体験募集
▼最も効果の高い「採用テスト」対策は?
対策はいつまでに?テストはいつ始まる?
よく使われているテストと「実施方式」
インターンシップでテストを実施する企業もある
▼SPIとは?
SPIとは? 対策は?
SPIのテストセンター
SPIのWEBテスティング
▼玉手箱
玉手箱
「テストセンター方式の玉手箱」C-GAB
▼TG-WEB
TG-WEB
ヒューマネージ社のテストセンター
▼上記以外に実施率が高いテスト
SCOA
CAB、Web-CAB
CUBIC
TAP
TAL
▼まだ間に合う
  テスト対策
新卒向け(SPIノートの会の書籍)
社会人向け(SPIノートの会の書籍)
▼採用担当の方へ
SPIノートの会の書籍
『採用の極意』
▼こちらにも情報満載
洋泉社「これが本当の採用テスト対策だ!!」
「洋泉社」のサイト

 

 

 

■TG-WEBってどんなテスト?

有名・人気企業などで実施が急増している自宅受検型のWebテスト、それが、ヒューマネージ社の「TG-WEB(ティージーウェブ)です。

■難解だが解き方のコツをつかめば大丈夫!

TG-WEBの特徴は、難解で、あまりなじみのない問題が出題されること。

昨年度までの受検者の中にも「難しかった」「見たことがない問題が出題され、とまどった」という感想を持つ人が多くいました。

しかし、あきらめる必要はありません。あまり知られていないTG-WEBの最大の特徴は「解き方がわからないとまったく解けないが、一度解き方を覚えれば次からはすんなり解ける」ことだからです。つまり、対策がきわめて有効なWebテストだといえます。

■出題科目は?

TG-WEBの出題科目は、言語、計数、性格です。企業によっては、英語を実施することもあります。

言語と計数には、従来から使われてきたタイプ(従来型)と、新しいタイプ(新型)があります。どちらを実施するかは、企業により異なります。主流は従来型です。新型TG-WEBを実施する企業はまだそれほど多くはないようです。

■「従来型」は難解でなじみのない問題が出る

言語では、「長文読解」や「空欄補充」「並べ換え」などが出題されます。長文は専門的・抽象的な内容が多いのが特徴です。

計数では、「暗号」や「展開図」などが出題されます。他社のテストでも出題される「推論」問題も出題されますが、難易度は高めです。中学・高校までの数学ではあまりなじみのない問題が出題されるテストです。

■「新型」は短時間で大量の問題を解かせる

新型の言語では、従来型では出題されない「同義語」「対義語」などが出題されます。また、計数では「方程式」(玉手箱の「四則逆算」のような問題)や、図表を使った問題が出題されます。

言語、計数とも短時間で大量の問題を解かなければならないテストといえます。

■TG-WEBはこの企業で出る

毎年、多くの企業が、TG-WEBを実施しています。一例をあげると、キリン、資生堂、ジョンソン・エンド・ジョンソン、テレビ朝日、TOTO、日本テレビ放送網など。

■対策本は『8割が落とされる「Webテスト」完全突破法【2】』!

水色の表紙!まだまだ希少な「TG-WEB」の対策本。

元祖の本書には、言語、計数の再現問題がたっぷり掲載されています。厳選した内容で、出題頻度が高い問題、極めつきの難問を中心に収録。また、新型TG-WEB、英語の再現問題も掲載しています!

性格テストも解説。TG-WEBは、能力・性格テストの組み合わせで実施されるのはもちろん、性格テストだけで実施されるケースもあります。本書でしっかり対策をしてください。

▼ネット書店でのご購入はこちら (同書のページが開きます)
Amazon | 楽天ブックス | 紀伊國屋書店ウェブストア | honto | e-hon 全国書店ネットワーク | Honya Club.com | セブンネットショッピング

 

テストセンター方式のTG-WEBが登場。詳しくはこちら

(C) 2006- SPIノートの会 (本サイトの記事および独自データの無断転載を禁じます)