SPIノートの会 就活速報!

 

最新情報
このサイトは
「採用テスト」体験募集
▼最も効果の高い「採用テスト」対策は?
対策はいつまでに?テストはいつ始まる?
よく使われているテストと「実施方式」
インターンシップでテストを実施する企業もある
▼SPIとは?
SPIとは? 対策は?
SPIのテストセンター
SPIのWEBテスティング
▼玉手箱
玉手箱
「テストセンター方式の玉手箱」C-GAB
▼TG-WEB
TG-WEB
ヒューマネージ社のテストセンター
▼上記以外に実施率が高いテスト
SCOA
CAB、Web-CAB
CUBIC
TAP
TAL
▼まだ間に合う
  テスト対策
新卒向け(SPIノートの会の書籍)
社会人向け(SPIノートの会の書籍)

 

 

 

■WEBテスティングは自宅で受検するSPI

WEBテスティングは、自宅のパソコンで受けるSPIです。テストセンターがテスト会社の用意した会場に出向いて受けるのに対して、WEBテスティングは、自分の都合のよい場所で受検ができます。

■SPIのWEBテスティングの特徴

[1]入力式の問題が多い!

WEBテスティングでは、言語・非言語ともに、回答を入力させる形式の問題が出題されます。特に非言語は、ほとんどの問題がこの形式です。

入力式の問題は、一から自分で解き方を考え、計算し、答えを出さなければなりません。この特徴を踏まえたうえで、対策や時間配分を考える必要があります。

[2]電卓の使用が前提!

SPIの他の方式(テストセンター、ペーパーテスト)では筆算が前提です。しかし、WEBテスティングでは電卓の使用が前提です。電卓を使いこなすことが求められます。

[3]科目ごとに出る問題と出ない問題がある!

WEBテスティングの出題範囲は、SPIの他の方式とは違います。

■SPIのWEBテスティングはこの企業で出る

毎年、多くの企業が、SPIのWEBテスティングを実施しています。一例をあげると、NTTデータ、コクヨ、ソニー、東レ、本田技研工業など。

■対策本は『これが本当のWebテストだ!③』

WEBテスティングの最新傾向の問題を、頻出度の高さと学習効果を考えた順番に掲載しています。本書の目次順に学習を進めていけば、効率のよい対策ができます。

▼ネット書店でのご購入はこちら (同書のページが開きます)
Amazon | 楽天ブックス | 紀伊國屋書店ウェブストア | honto | e-hon 全国書店ネットワーク | Honya Club.com | セブンネットショッピング

(C) 2006- SPIノートの会 (本サイトの記事および独自データの無断転載を禁じます)